新天門橋(仮称)工事 熊本天草幹線道路の道路(みち)づくり

プロジェクト進行

調整桁を架設しました。

2017年10月06日

調整桁架設

2MAT0480

バックヤードで地組立を行った調整桁をトランスポーターで桟橋まで運搬し架設しました。

調整桁とは鋼桁とPC桁との出来形を反映し最後の閉合桁架設が行えるように製作(調整)した桁です。

調整桁の重量は50t、トランスポーターの運搬能力は360t、全方向への移動、360度旋回も出来る優れた台車です。

2MAT0369 2MAT0480 2MAT0578